伯父の会社を相続できる?(36歳 男性 会社員)

2015年2月27日


ご相談

伯父の会社を相続できる?(36歳 男性 会社員) 相続110番

母の兄(伯父)の会社をゆくゆくは継ぎたいと思っております。伯父には子どもがおらず、伯母さま(配偶者)もすでに亡くなっております。従業員3人の小さな会社ですが、私のほかに会社の業務の事をわかる親戚はいないので、伯父がなくなった場合、相続はできるのでしょうか?

※伯父は私に譲ると言っております。母方の祖父母もすでに他界しており、母の兄弟は伯父と叔父が2人います。

ご回答

甥子さんの立場の方ですね。現状で、万が一伯父様がお亡くなりになっても、ご相談者様に相続権はありません。

第一順位の子がいない場合、伯父様の第二順位の直系尊属(ご相談者様の祖父母)。更にいない場合は第三順位の兄弟姉妹(お母様とそのご兄弟)という形で相続する事になります。

配偶者は常に相続人となりますが、伯父様の配偶者もあなたの祖父母もすでに他界されているという事ですので、伯父様の会社含め資産は現状ではお母様とお母様のご兄弟が相続する事になります。甥子さんの立場での相続は、お母様が既に亡くなっている場合でしかありえません。(代襲相続)下記ページを参考にされてください。

【基礎知識】相続と分割割合(甥姪からみた相続編)

万が一お母様が相続放棄をした場合、代襲相続は適用されませんのであなたが相続人となることはありません。会社の為を思って、伯父様もあなたに引継いでもらいたいとお考えなのでしょうが、民法の相続人にあなたがあたる可能性は非常に低いと考えられますし、たとえあたった場合でも遺産分割協議などで確実にあなたが相続できるとは限りません。

万が一に備えて、伯父様には遺言や生前の対策を考えてもらったほうがよさそうですね。

その後また、お困りの事がありましたら、ご相談下さい。
ご相談はコチラから

相続のお悩み、お気軽にご相談ください。
電話相談の受付時間は平日10:00〜18:00です。