宝石は相続財産になりますか?母の形見の宝石を相続します。(57歳 女性 主婦)

2015年4月14日


ご相談

宝石は相続財産でしょうか?

宝石類の相続は?

母は82歳になります。先日気弱になった母が兄を呼び相続の話をしたそうです。父は他界しているのですが都内にリフォームしたばかりの実家・土地と都内の賃貸用マンション・土地。母が相続した父の預貯金、株などが残っています。母の意志としては、兄妹で等分する事が希望のようです。他にも宝石などの貴金属類や骨董品があります。

母が先日、自宅にある宝石類は全て私に形見として譲ってくれると言ってくれました。兄妹の中でも私しか女性はいない事と、父からプレゼントされた宝石類は母が大事にしていたので、形見として受け継ぐことができれば嬉しいと考えています。

宝石は大切なものなので売ったりするつもりはありませんし、高価なものもありますがそれ以上に思い出のあるアクセサリーです。よく、形見分けという意味で遺品を分けることもあるかと思いますが、売ったりする意志がなくても宝石は相続財産になるのでしょうか?

ご回答

宝石を売るつもりがなくても売ったらお金になるようなものは「形見分け」ではなく「相続財産」として扱われます。宝石についても現金や不動産と同じプラスの財産なのです。

宝石は相続財産?形見分けとはなんでしょう。

「形見分け」とは本来故人の愛用品などを近親者や友人などに分け、 品物を通して故人の思い出を共有するために行います。宝石だけでなく、金銭的価値のあるものはあくまでも相続財産となり、もし、相続放棄をした相続人が「一定の価値があることを分かって形見を持っていくような場合でも相続財産の処分にあたり、相続放棄は認められない」とされています。

あまり会ったこともないような親族が形見といって宝石を持っていってしまったという様なことを耳にしますが、故人を見送った後に嫌な気分にならない様にしたいものですね。宝石などのアクセサリー類だけでなく、時計・着物・毛皮・美術品なども、意外と見落としがちなのです。

宝石の相続でもやはり大事な遺言書

今回のご家族間では、財産も多く、遺産分割についても相続税の支払いについても、事前にご家族での話し合いを重ねている為、トラブルは回避できそうです。しかし宝石一つでトラブルに発展しそうな場合、やはり大事なのは遺言書の存在です。遺言書を書くときには、一度すべての財産を洗い出し、一つひとつ誰に相続させるのかを明記する必要があります。特に今回の様な思い出の詰まった品物が高価な場合、宝石はあなたにあげると口約束をしていたとしても遺言書に明記がなければ、故人の遺志のない相続財産なのです。

財産の種類が多くて手間がかかる!・・・窓口は一括したい!そんな時は→相続110番の無料相談窓口へお問い合わせ下さい。

また、相続財産ではないと思って、遺産分割協議を進めて、後々相続人の間でトラブルに発展することもありますので、くれぐれもご注意下さい。

宝石は鑑定しなくてはならないの?宝石の評価はどうやってするの?

相続した宝石の鑑定

家庭にある一般動産、例えば、家具、自動車、電話加入権、宝石などの貴金属や骨董品といったものが挙げられますが、宝石のみならず、家具や衣類なども購入時には高額な商品だったとしても、いちいち調べていくのは困難です。

実務上は全てをまとめて、家財道具一式50万円といったようにまとめて評価することが多いようです。

但し、一組が数百万を超えるような事がわかっている場合、売買例や鑑定士などの専門家の評価額から価額を算出しておいたほうがよいでしょう。後の相続人の間でのトラブル防止になります。

宝石や貴金属は基本的に一般動産と同様に原則、調達価額で評価します(評価する時点で同じ程度のものを買う場合の価格)。調達価額がない、よくわからないものについては、新品の小売価格から経過年数に応じた償却費を差し引いて評価します。

宝石は分けられない財産だが、少額でも換価しやすい

宝石類や金等は確かに分けることのできない財産です。遺言書がない場合にどうしても欲しいという相続人の間で揉め事になる可能性もありますが、ダイヤや金などは価値が明確にでるものです。宝石類の買取業者も増えている昨今では、売れない不動産を所有するより、現金化できるという意味では少額であっても、便利な財産なのかもしれません。

相続の相談無料!

今回のご相談者様は、お家柄や相続を考えると、恐らく、お父様が亡くなった際に、ほぼ全ての財産をお母様が相続されているようでした。配偶者控除は大きな控除ですが、次にくる相続(二次相続)を考えたとき、このままでは、ご相談者様やご兄様などの税額負担が大きくなってしまいそうです。今のうちにできる生前対策に取り掛かったほうがよさそうですね。

宝石等の一般動産を含む財産評価でお困りの場合お気軽にお問い合わせ下さい。
btn-mv-index-action11

【関連ページ】

 

相続のお悩み、お気軽にご相談ください。
電話相談の受付時間は平日10:00〜18:00です。